現在地

ホーム>楽患ねっとについて>団体概要

団体概要

「NPO法人楽患ねっと」は病気の体験を辛く、悲しいものとしてのみ捉えるのではなく、貴重な経験として人生にプラスに生かしていけるように患者さんとその周囲をつなぎ、新しい何かを生み出していこうとする力を応援する団体です。

法人名 特定非営利活動法人楽患ねっと
設立年 2001年4月(2002年9月法人登記)
理事長 岩本 貴
事務所住所 東京都足立区西新井栄町1-21-2 2階

活動概要

同じ病気の仲間が互いに支え、助けあることができるよう
患者の声が多くの人に届くよう
患者のことを本当に考えた医療を受けることができるよう
私たちは様々な活動をしています。

楽患ねっとの主な活動

  • 医療コーディネーターによる医療相談(楽患ナース)
  • セカンドオピニオンの有効な取得・活用方法(セカンドオピニオンガイド)
  • 体験記やインタビュー(楽患な人々・私のがん体験)
  • 患者本位の医療を目指し、看護師を投票・表彰する(ナースオブザイヤー)
  • 医療コーディネーターの養成 自立した看護師のためのSNS(インディペンデントナース)
  • いのちについて語る(いのちの授業)
  • 患者中心医療に関するレポート
    • 病院ボランティア(楽患すくーる)
    • ホスピスレポート
    • 患者視点・プロセスでみた病院ホームページ
    • 患者本位の医療アメリカ最新事情
    • プレインツリーの紹介
    • 患者の目から医療を知る~患者に学ぶ~シンポジウム
  • 意思決定支援研究会